「普通に生きる」を応援します。 社会福祉法人常茂恵会 (Social Welfare Corporation TOMOEKAI)

ラポートデイサービスセンター

ラポート【Rapport】

 ラポートデイサービスセンターは、大阪府泉佐野市のほぼ中心で、交通の利便性もよい場所に位置し、最新の介護施設の中で、地域に密着し、地域のニーズを柔軟に取り入れた、手助けを必要とする人も、手助けをする人も、気軽にご利用いただける施設です。

 ラポート【Rapport】とは、フランス語で人と人との心が通い合っている、互いに理解しあっていることを意味します。

 私たちスタッフは、利用者の方はもちろんのこと、地域のボランティアのみなさまや職員一人ひとりと心を通い合わせ、介護サービスを利用いただいている利用者さまにとって、なにげない普通の日々を送ることができるよう、「普通に生きる」を応援しています。

デイサービスとは?

ラポートの
とっても明るいメインホール

 採光を考慮した円型のスペースは、食堂と動作訓練室です。

 利用する人が、楽しく、リラックスした気分で使うことができるよう、建物に遊び心を配慮しました。

 広く、明るい空間は、利用する人にとって安らぎの場所になることでしょう。

大浴場にてゆったりと

 入浴は、気持ちをリラックスさせるためにも必要なものです。

 ラポートでは、大小2種類の浴槽を男性、女性に分けて設置し、温まりやすく、湯冷めしにくい、温熱保温効果のあるといわれている『炭酸ガス浴用水』を使用しています。

 また、利用者様に人気のある『ジェットバス』も設置しており、それぞれの方に楽しい入浴のひとときを過ごしていただけます。

寝たまま入浴コーナー

 デイサービスとは、要支援・要介護の方を対象に、食事、入浴、レクリエーション、機能訓練を行う介護施設サービスのことを言います。

 自宅にこもりがちにならないよう、コミュニケーションをとる場所として通っていただけます。

 介護する家族の負担は大変に大きいものです。それを少しでも減らすため、地域と連携をとって努力していくのが私たちの仕事だと思っています。

 からだの自由が利かなくなって自宅でふさぎ込みがちな方に、デイに来るのを少しでも楽しみにしていただければ、私たちの存在意義はあると思っています。

 重い障がいを持った方や寝たきりの方が、安全に入浴していただくために、工夫された浴槽を設置したコーナーです。

 専門家が介助しながら、利用する人の精神的なリラックス度を高めます。

このページを印刷する

Copyright © 1997-2017 社会福祉法人常茂恵会 (Social Welfare Corporation TOMOEKAI), All rights reserved.